×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。




楽天銀行 「スーパーローン」



三菱東京UFJ銀行 「カードローン」

サラ金とは

サラ金とは、消費者金融の通称です。
“サラリーマン金融”の略ですが、その名の通り「サラリーマン」を始めとして一般の個人を対象に融資をしている金融業者のことを言います。

サラ金”と聞いて悪いイメージをおもちの方もいらっしゃると思いますが、最近のサラ金(消費者金融)は昔とは違い「サービスの質」が格段によくなりました。
「返済方法を相談できる」など、とても便利なサービスが増えてきています。
また、金利が低い業者の参入や、IT系の会社が金融部門を立ち上げたりと、サラ金に対するイメージは、良いものに変わりつつあります。

「急にお金が必要」「給料日まで財布がピンチ」なんていう時は、やはりサラ金(消費者金融)に頼りたくなりますよね。
「○○日間無利息」など、便利な商品もたくさんあります。
サラ金をうまく活用して、賢くキャッシングをしましょう♪

サラ金人気ランキング  サラ金のおまとめローン

サラ金への申し込みのコツ!

サラ金への申し込みのコツは、
『希望の借り入れ額を複数社に分けて、同時に申し込み!』 です。

なぜ複数社に分けるの?
例えば…サラ金一社に、希望の借り入れ額100万円で申し込んだとしましょう。
しかし、審査に通りませんでした。
初めから100万円も貸してくれるサラ金はまずありません。
初めは10万~30万くらいからスタートし、徐々に限度額が上がっていくのが普通です。
この場合、100万円まで限度額が上がるには数ヶ月かかります。
今すぐ100万円が必要なら、複数社のサラ金に同時に申し込みを行うのです。

例)
サラ金A社に30万円。B社に30万円。C社に30万円。D社に30万円で申し込み。
合計すると120万円ですが、審査で減額されてしまう場合が多々ありますので、
このように、複数社のサラ金に申し込むのがベストです。
合計で120万円全ての審査に通った場合は、20万円借りなければいいだけの話です。
いざというときの為に枠を残しておくのもいいでしょう。

なぜ同時に申し込み?
上で説明したように、初めから高額な融資はまず不可能。
だからといって、「A社で30万円の審査に通ったので、次はB社」 「B社で30万円の審査に通ったので、次はC社」なんてやっていたら、希望の金額が借りれるまでどのくらいの日数がかかるかわかりません。

ですから、『希望の借り入れ額を複数社に分けて、同時に申し込み!』 なのです。
覚えておいてください!

サラ金関連ニュース  サラ金大手6社  サラ金の広告活動